FC2ブログ

A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

The Jazz Exponents

The Jazz Exponents
The Jazz ExponentsThe Jazz Exponents

The Jazz Exponents
ARGO/LP622/USA/1958


Jack Gridley(vib,p,tb) Bob Elliot(p,trombonium) Norm Diamond(b)
Dick Riordan(dr)


Side1
Love Letters
Doodlin
Minors Holiday

Side 2

Night In Tunisia
Button Up Your Overcoat
Bob 'N Weave
The Preacher

タイトルにもなっている「The Jazz Exponents」はグループの名前だ。
ピアノトリオにヴァイブが加わったカルテットの基本編成だが、それ以外にJack Gridleyはピアノとトロンボーンを操り、 Bob Elliotはトロンボニウムを操る。
「Button Up Your Overcoat」から始まる後半の3曲には、互いに巧みに楽器をチェンジしながら曲を織りなしていく。
が、個人的にはオーソドックスなヴァイブカルテットが耳に馴染む。
ヴァイブカルテットというとどこか洗練された雰囲気を想起しがちだが、そこはARGOレーベルの録音という所がこのグループの肝で、良い意味での泥臭さを纏っている。
その特性が如何なく発揮されたのが「Night In Tunisia」の熱演。
ただ、残念なのが全体に録音が良いとは言えず、もう一つ演奏にのめり込む事が出来なかった。

スポンサーサイト
2016/03/27(日) 22:27:30 others トラックバック:0 コメント:0
<<Billy Bauer | ホーム | Jorgen Ryg>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://karyoubinka.blog.fc2.com/tb.php/609-762e6207