FC2ブログ

A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

Bill Jennings

Bill Jennings
Bill JenningsBill Jennings

Enough Said !
PRESTIGE/PRLP7164/USA/1959


Bill Jennings(g) Jack McDuff (org) Wendell Marshall(b)
Alvin Johnson(dr)


Side1
Enough Said
Tough Gain
Volare

Side2
Dark Eyes
It Could Happen To You
Blue Jams
Dig Uncle Will

これまで取り上げて来たKING盤の頃に比べると、Jack McDuff を従えたためか幾分アーシーさが感じられるアルバム。
それでもコテコテとまではいかない。見た目とは裏腹に(失礼!)一環として端正なスタイルがベースにある。
そしてマイペース。
独り語りの如きほのぼのとして、今一つ掴み所がない。
この不可思議な感覚が癖になる。
「Dark Eyes」のアンニュイな出だしから徐々に加速していく様は堪らなく魅力的だ。

スポンサーサイト
2017/01/14(土) 23:27:06 guitar トラックバック:0 コメント:0
<<Bill Jennings | ホーム | Bill Jennings>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://karyoubinka.blog.fc2.com/tb.php/638-f84792d7