FC2ブログ

A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

Roelof Stalknecht

Roelof Stalknecht
Roelof StalknechtRoelof Stalknecht

The Song Is You
PHILIPS/P 12 918 L/Holland/1963


Roelof Stalknecht(p) Ger Daalhuyzen(b) Kees Kranenburg(dr)
& Orchestra,Chorus


Side1
Cherokee
Make Believe
All The Things You Are
Indian Summer
Day By Day
Boum

Side2
Frenesi
Clopin-Clopant
Please
They Didn't Believe Me
I'll Walk Alone
The Song Is You

3枚目の紹介となるRoelof Stalknechtのアルバム。
おそらくオーバーダブと思われるオーケストラとコーラスをバックにピアノトリオが躍動する。
それらの必要性を余り感じないが、Roelofはご機嫌だ。
歯切れの良いベースとドラムを従え、これまでよりもドライブ感、スウィング感が増幅したように感じられる。
それに合わせていつもよりボリュームを上げてやると、気分は爽快だ。

スポンサーサイト
2018/03/31(土) 06:47:26 piano O-U トラックバック:0 コメント:0
<<Roelof Stalknecht | ホーム | Roelof Stalknecht>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://karyoubinka.blog.fc2.com/tb.php/703-41115c46