FC2ブログ

A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

Lee Evans

Lee Evans
Lee EvansLee Evans

The Lee Evans Trio
CAPITOL/T1847/USA/1963


Lee Evans(p) Joe Dumas(b) Bill Smth(dr)

Side1
It's Alright With Me
I'm Old Fashioned
Taunting Scene
Teacher's Blues
My Funny Valentine
Without You I'm Nothing

Side2
he Sweetest Sounds
Funky Night
West Side Story Medley

ジャズピアニストに於けるEvansと言えば「Bill」が相場だが、もう一人のEvansがこのLee Evansだろう。
ニューヨーク州出身で、ジャズやクラシックのプレイヤーとしての顔の他に作曲家、編曲家、教則本の執筆や音楽教授と幅広い活動をしている。
従ってこのアルバムも彼の長く多才な活動の記録の一部にしか過ぎない。
同レーベルに後2作品が残されているが、所有しているのはトリオの本作のみ。
ジャズに求められるようなアクのようなものは皆無だが、巧みな指さばきと堅実なプレイはその肩書きに伴った、いかにも「らしい」演奏で、学ぶ人達にとってお手本になるものだろう。

スポンサーサイト
2018/06/10(日) 18:25:01 piano A-G トラックバック:0 コメント:0
<<Harry Evans | ホーム | Louis Van Dyke>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://karyoubinka.blog.fc2.com/tb.php/719-20c88b83